副業・複業

【未経験】ゼロから始めるおすすめの副業5点

  1. HOME >
  2. 副業・複業 >

【未経験】ゼロから始めるおすすめの副業5点

ひよこくん
副業始めたいんだけど何か良いの無いかなぁ??
最近コロナの影響で副業始めるやつが多くなったな。
かまだ
副業の方法はたくさんあるけど、その中でも有名かつ始めやすいものを選んだから見てみろ。
かまだ
ひよこくん
ありがとう!これで僕も副業収入でウッハウハだぜー!フヘヘ…。
(絶対失敗するなコイツ…)リスクのある副業もあるからな。簡単に説明していくぞ。
かまだ

 

◆記事を書いてる人

名前:かまだ

前職がブライダル。

現在人材会社で営業管理職。

前職では月100~150時間の残業で精神を摩耗する日々。

転職したことによって残業時間が10分の1以下に、

年収は3倍になりました。

色々試しながら、現在はブログ・電子書籍を中心に副業挑戦中。

①ブログ(アフィリエイト)

金銭コスト

時間コスト

リターン

まず、金銭コストを抑えようと思えばゼロからでも始められます。

ブログには無料ブログと有料ブログ(Word press)の2種類があります。

無料ブログで有名なのは、「はてなブログ」「シーサーブログ」「livedoorブログ」「AMEBAブログ」などですね。

無料ブログでもアフィリエイトは可能なのですが、基本的にブログで稼ごうと思ったら「Word Press」を使った有料ブログじゃないと難しいかもしれません。

僕も最初はAMEBAブログを開設したのですが、「デザインが不自由なこと」「記事や広告を選ぶ際に制限が多い事」「自分の資産にならない」という点で、すぐにWord Pressに切り替えました。

有料ブログと言っても、それほどお金がかかるわけではありません。

・サーバー代:1000円/月

・Word Press有料テーマ:15000円/初回のみ

以上が僕が払った金額になります。正直、月の飲み代を2回くらい我慢すれば余裕で出せる金額です。

もしこの金額もキツい…!という方は、無料ブログや有料テーマを使わずにWord Pressを始めてみるといいかもしれません。

あとはアフィリエイトの「セルフバック」というシステムを使うと、初期投資を回収することも可能です。

(「アフィリエイト セルフバック」とかでググると出てくるので調べてみてください。)

いずれにせよ金銭コストはそれほど問題にならないのですが、時間コストの方がきついかもしれません。

僕もブログを書き始めて1か月ほどですが、1記事を仕上げるのに3時間ほどはかかってしまいます。

むしろ最初の方は1日かけて書いていたような…。

しかも収益を上げられるようになるまでに、かなり時間がかかります。

運が良ければ初月で収益化できるかもしれませんが、基本は1年スパンで見た方がいいです。

そんなに時間をかけられないよ…という方は他の副業をした方がいいかもしれませんね。

ただ大変な分、成功すれば見返りは大きいです。

月に数百万円稼いでいる方もいらっしゃるので、時間コストを除けば「ローリスク ハイリターン」の副業と言えます。

 

②電子書籍出版(kindle)

金銭コスト

時間コスト

リターン

実は個人で電子書籍を出版するのは思ったよりハードルが低いです。

僕も今3冊程出版しているのですが、1か月程度で3冊一気に出版できました(クオリティはさておき)。

SNSでのプロモーション・無料キャンペーンなどを合わせれば、素人でも1週間で50冊くらいはすぐに売れてしまいます。

kindleからの収入の仕組みは2種類あって、

①販売価格の35%もしくは70%の印税

②kindle Unlimited(読み放題サービス)でのページ数に応じたロイヤリティ

この2点になります。

特に②のシステムが、まったくの素人が出版しても稼げる理由の一つです。

読み放題であれば、無名の本であっても購読の敷居は低くなります。

実際に僕の電子書籍からの収益の100%が読み放題からのものです(有料で買ってもらえていないという事実…)。

電子書籍出版の詳細については以下の記事を見てもらえるとわかるかと思います。

kindle】電子書籍って儲かるの?電子書籍を出版するメリット3点!【簡単】

【kindle】電子書籍を出版するまでの具体的な手順6つ【超簡単】

③FX

金銭コスト

時間コスト

リターンDead or Alive

結論から言うと、FXはオススメしません…(´・ω・`)

もちろん儲けられている方もいらっしゃるので、リスクも厭わない!!!という姿勢なのであれば止めはしませんが、

多くの方はそこまでリスクを負うことは考えてないんじゃないかなと思います。

僕も一瞬やったことはありましたが、お金が増えたり減ったりするストレスに耐えられませんでした。

金銭リスクもそうですが、本業やプライベートに影響を与えるような副業は控えるべきです。

もしメリットを上げるとすれば、時間コストがかからないところですね。

少額でも出来るようなので、とはいえ試しにやってみる…くらいなら問題ないかもしれませんが、

絶対に【無くなっても構わないお金】でやった方がいいです。

④仮想通貨

金銭コスト

時間コスト

リターンDead or Alive

これもFXと基本は同じですね。

一時期かなり流行りましたが、初期に投資していた方を除いて僕の周りには成功したという人はいません。

またこの投機系の資産運用の恐ろしいところは、一度でも上手くいくと抜けられなくなるところです。

ギャンブルもそうですが、勝っても負けても続ける理由が出来てしまいます。

僕も長期的な運用を目的に保有していますが、短期でたくさん稼ぎたい!と思っている方は絶対にやめた方がいいです。

仮に上手くいっても、勝ち続ける事は出来ないようになっていますので、やるならFXと同じで

【無くなっても構わないお金】もしくは10年20年の長期での運用を目指していきましょう。

⑤スキルシェア

金銭コスト

時間コスト

リターン

最近は企業を通さなくても、スキルを個人で販売する時代になりました。

ただ、直接個人が企業やまた別の個人に「自分のスキルを買ってください」と営業をかけても上手くはいかないので、

スキルを売買する「スキルシェア」を目的としたプラットフォームがどんどんリリースされています。

有名なところでいくと「crowd works」「ランサーズ」「ココナラ」「kakutoku」などですね。

僕は電子書籍の出版をしたことがあるので、その経験とスキルを「ココナラ」で販売しています。

特に販売する側が金銭的なリスクを負うことはない(成約時に手数料はかかる)ので、

これも「ノーリスク ロー~ハイリターン」になるんじゃないでしょうか。

また販売するだけじゃなく、購入することももちろん可能です。

僕も最初の方は電子書籍の表紙作成をココナラを通して依頼していました。

数百円から依頼できるので、スキルを習得するよりも委託してしまった方が早い!と判断した場合は、

こういったサービスを利用してもいいかと思います。

【ココナラ】

◆まとめ

①リスクを避けたいなら「ブログ」「電子書籍」「スキルシェア」

②とにかく短期で大きく稼ぎたいなら「FX」や「仮想通貨」

③いずれにせよ時間もしくはお金というコストを投じる必要がある

ひよこくん
楽して簡単にリスクなく稼げる方法ってないんだね…。
当たり前だろ。そんなものがあったらこの世が金持ちで溢れかえってるわ。
かまだ
ひよこくん
じゃあ僕は長期的にブログでがっぽり稼ぐことにしようかな!
(こいつは3日も保たないだろうな…)まあ頑張れ。
かまだ
ここに書いてない副業もたくさんあるからそのうち紹介していくぜ。またな!
かまだ

-副業・複業
-

© 2022 はたらくひとのとしょかん Powered by AFFINGER5