キャリア開発

【忙しい社会人に】Kindle Unlimitedの部分読書で勉強時間確保

  1. HOME >
  2. キャリア開発 >

【忙しい社会人に】Kindle Unlimitedの部分読書で勉強時間確保

結論:Kindle Unlimitedで部分読書をしよう

読書や各種情報商材のインプットが長く続かない要因として、全部読もうとすることが一つ上げられます。

かといってせっかく高いお金を払って買ったものを全部読まない(観ない)のはもったいない気がしますよね。

こういった悩みの解決策として、Kindle Unlimitedでの部分読書をオススメします。

まあ別にKindle Unlimitedじゃなくても、読み放題のサブスクサービスだったらだいたい当てはまるかもしれません。

読み放題・サブスクでしたら、全部読まなきゃもったいない…という事にはなりませんし、部分読書にうってつけです。

ただし、膨大な量の書籍の中からインプットするものを選ぶのは大変だよ…という方もいるかと思いますので、部分読書の流れみたいなものを書いていきたいと思います。

初月無料登録はコチラから


◆この記事を書いた人

名前:かまだ

年間150冊は本を読みます。

前職がブライダル。

現在人材会社で営業管理職。

前職では月100~150時間の残業で精神を摩耗する日々。

転職したことによって残業時間が10分の1以下に、

年収は3倍になりました。

現在もキャリアアップを目指して勉強中。

①課題を見つける

やみくもにインプットするのではなく、まずは自分の課題を洗い出しましょう。

自分の課題がはっきりしていれば、何をインプットすればいいのか大体のテーマがわかるので、読むべき本を選ぶのに迷いません。

また本を選んだあとも、その本の中からどの部分を読むかも目星がつきますので、インプットをする上で課題の洗い出しは必須です。

例えば僕は副業を始めたい!と思ったときに、

課題の洗い出し

①どういう副業が儲かるのか知りたい

②リスクがない副業はあるのか知りたい

③家で出来る副業は何があるのか知りたい

これらを基にインプットするものを探しました。

お金をかけたくないのであれば、最初からKindle Unlimited内で検索をすれば該当する商品が出てきます。

こんな感じですね。

ちなみにKindle Unlimitedには個人出版しているものもたくさんあり、実体験型の本が読めるのも面白いところですね。

その分とんでもなく内容の薄いものもあったりしますが、読み放題なのでノーダメージです。

②目次から課題解決に必要な部分に飛ぶ

電子書籍だと、目次の該当の箇所をクリックするだけでそのページまで一瞬で誘導してくれます。

紙の本も個人的に好きなのですが、インプットを効率化したいのならば圧倒的に電子書籍がおススメなのはこういった理由もありますね。

またみなさんは読書をした次の日にどれくらいを覚えているでしょうか。

ちなみに僕は5ページくらい、それもエッセンス程度しか覚えていません。

せっかく1冊読んだとしても、結局覚えている量がその程度なのであれば、全部読む必要性は感じませんよね。

なので部分読書はおススメです。

最初から問題意識、課題意識を持って読んだ部分は記憶に定着しやすい気がしませんか?

是非電子書籍の目次機能を活用しましょう。

③SNSでのアウトプット

インプットの仕上げとして、学んだことをアウトプットしましょう。

メモやノートをとる事が推奨されていますが、僕みたいにめんどくさがりな人はSNSでのアウトプットをおすすめします。

ちなみに僕はTwitterを活用していますが、アウトプット以外にもインプットする場にもなりますので一石二鳥です。

SNSでそんな個人的な悩みをつぶやくなんて恥ずかしいよ…。と思う人もいるかもしれませんが、

安心してください!誰も見てませんよ!泣笑

Twitterの利用者は国内だけでも4000万人以上なので、インフルエンサーと呼ばれる方々と違って僕みたいな有象無象には誰も注目していません。

とはいえ、心優しい方がいいねしてくれたり、コメントをしてくれたりするので、それが続けるモチベーションにもなるのです。

それがSNSを活用する大きな理由ですね。

それにTwitterは140字にまとめなければなりませんので、思考を分かりやすい文章にまとめる訓練にもなります。

まとめ

爆速インプット法

①Kindle Unlimitedを利用しよう

②課題を洗い出そう

③目次で読む部分を見つけよう

④SNSでアウトプットしよう

Kindle Unlimitedへの登録

今なら初月30日は無料となっています。

2か月目からも月980円なので、本1冊の値段が1000円以上するものがほとんどという事を考えるとハイパーお得ですよね。

是非この機会に素敵な読書ライフを!

初月無料登録はコチラから

-キャリア開発

© 2022 はたらくひとのとしょかん Powered by AFFINGER5