キャリア開発

【忙しい社会人に】勉強におすすめのサイト・サービス6選【無料あり】

  1. HOME >
  2. キャリア開発 >

【忙しい社会人に】勉強におすすめのサイト・サービス6選【無料あり】

日本の社会人は勉強していない

日本の社会人の平均勉強時間/日は”6分”だそうです。

これを聞いたら勉強しなさい!言われている全国の子供達が怒り狂うと思いませんか笑

大人になってしまうと勉強しなくなっちゃうんですね…。

一転して、日本の社会人の平均スキマ時間/日は”66分”だそうです。

え、じゃあ私たちはスキマ時間に何してるんでしょうね…。

スマホゲームやエンタメ系ユーチューバーの登録・再生数が右肩上がりなのを考えるとだいたい予想はつきますが。

まあ少なくとも66分は勉強する時間があるということですよね。

インプットにオススメのサイト・サービス6選

ここでは専門的なサイトではなく、幅広くインプットできるような総合サイトを中心に見ていきます。

無料のものから有料のものまでいろいろありますが、基本一つのメディアに固執しない方がいいでしょう。

例えばYouTubeでさわりだけ得た情報をkindleやUdemyで深堀していくなど。

flierで気になる本をkindle Unlimitedやaudibleでしっかり読み込むでもいいでしょう。

7つも情報サービスがあれば、それぞれ良し悪しがあるのでそれぞれ無料の範囲内で一度試してみてください。

①Kindle Unlimited

情報量

手軽さ

コスト

料金:980円/月額 ※初月無料

kindle Unlimitedには20万冊の和書が登録されており、紙の本・電子書籍合わせても最大のサブスクサービスとなります。

読みたいタイトルが登録されていなかったとしても、似たようなテーマを扱った本は必ず見つかるので目当ての情報がない!という事にはなりません。

基本書籍を購入するのに1000円程度はかかるので、980円で何冊でも読み放題というのは正直安すぎますよね。

僕もkindle Unlimitedを中心にインプットしており、月に10冊~20冊くらいは読んでます。

初月無料登録はコチラから

②flier

情報量

手軽さ

コスト

料金:無料~2000円/月額 ※複数プランあり

flierは本の要約サービスです。

私たちは200ページの本を1冊読み終わるのに、だいたい3時間ほどかかっています。

flierではそれらを7~8ページほどに要約して、5分~10分前後で読めるようにしてくれているサービスです。

計算すると、通常1冊読み終わる間に「flier」なら20冊(!)くらい読めちゃいます。

現在は2000冊程の要約がされており、1日1冊のペースで新作が追加されているようです。

少し蔵書数が少ないのが気になるのと、一番上のゴールドプランが2000円なので高めに感じますよね。

ただ1日1冊ずつインプットするだけでも無限に読めますし、1か月で30冊分の情報をインプットできるなら2000円でも僕は安いと思ってます。

トレンドに合ったネタが多いので、SNSでの発信との親和性も高いのも魅力です。

一冊10分で読める! 本の要約サービス【フライヤー】

③Amazon audible

情報量

手軽さ

コスト

料金:1500円/月額 +本代 

※今なら初月無料登録でベストセラーがどれでも1冊無料!

「本を聴く」時代が来るとは思いもしませんでした。

オーディオブックはこれから間違いなくトレンドとなりますので、抑えておいて間違いないです。

メリットとしては、

①ながら聴きできる

②スキマ時間を有効活用できる

③読書が苦手でもインプットしやすい

④初月無料でベストセラーがどれでも読める

デメリットとしては、

①若干高い

②普通に聴くと長い

③絵や図式がメインの本は向いていない

という感じです。

audible単体というよりも、他サービスとの併用が望ましいかなと個人的には思います。

僕は「嫌われる勇気」を聴きましたが、倍速で聴けるので普通に読むよりも大分早く読めましたし、理解もしやすかったです。

ナレーションがええ声なんですよね笑

本を読むと眠くなってきちゃう…。という方にはオーディオブックは問答無用でおススメです!

初月無料登録はコチラから

④YouTube

情報量

手軽さ

コスト

料金:無料/月額 ※プレミアムプランは有料

YouTubeに関しては説明不要ですよね。

コストもかからないし、情報量も申し分ないのでインプットはYouTubeだけって人も多いと思います。

ただ表層的な情報が多いので一つの知識を深く知りたい!という方は別のサービスも併用した方が良いですね。

エンタメ系の情報が多いという印象だったので僕は敬遠してたのですが、まずは知識の足掛かりとしてこれ以上のサービスはないと思います。

一部の動画は有料化しており、これからYouTubeもより情報を深化させていく流れが活発化していきそうですね。

YouTubeはコチラから

⑤News Pics

情報量

手軽さ

コスト

料金:無料~1600円/月額

ニュースまとめサイトの中でNewsPicksが違うポイントは、オリジナル記事がある事とそのクオリティです。

ただ時事ネタを収集しているだけでなく、今後の予想や流れが有識者へのインタビューをもとにまとめられており、他の情報サイトとは一線を画します。

オリジナル記事はプレミアム会員にならないと全て見る事はできませんが、間違いなく1600円以上の価値はある情報ばかりです。

リーダーシップ、フィンテック、セールステックなどこれから抑えておくべき情報は間違いなくここで手に入ります。

NewsPicksの閲覧・登録はコチラ

⑥Udemy

情報量

手軽さ

コスト

料金:1500円~30000円/動画1本

今まで紹介したサービスはサブスクばかりでしたが、Udemyは動画1本あたりの買い切り型のサービスとなります。

Udemyは100,000を超える有識者たちの動画サービスが投稿されている、世界最大級のスキルシェアサービスです。

僕もUdemyでアフィリエイトに関する動画をDLしましたが、クオリティがバリ高でビビりました。

ただセールをやってないときだと動画1本で2万~3万もしてしまうので、セール時期に購入するのがおススメです。

ちなみに大体90%以上のセールが結構な頻度でやってます笑

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

まとめ

インプットにオススメの学習サービス6選

①Kindle Unlimited オススメ度 情報の質 コスト

初月無料登録はコチラから

②Amazon audible オススメ度 情報の質 コスト

初月無料登録はコチラから

③flier オススメ度 情報の質 コスト

一冊10分で読める! 本の要約サービス【フライヤー】

④youtube オススメ度 情報の質 コスト

YouTubeはコチラから

⑤News Picks オススメ度 情報の質 コスト

NewsPicksの閲覧・登録はコチラ

⑥Udemy オススメ度 情報の質 コスト

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

 

ほとんどのサービスが無料でお試しできますので、まずは試してみてもらえれば幸いです。

個人的に一番のオススメはKindle Unlimitedですね。

鬼コスパなので是非。

それでは素敵なインプットライフを!

-キャリア開発

© 2022 はたらくひとのとしょかん Powered by AFFINGER5